カメラを持った魔女 のリハな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS イブランス7クール 休薬期間 リンパ浮腫対策 訪問ケア・家庭緩和ケアのあれこれ

<<   作成日時 : 2018/09/25 17:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 364 / トラックバック 0 / コメント 16

言葉の贈り物



効率的な生き方より

無駄でも

誠実な生き方を目指す




画像
(コケパパ製作 ビオラ・ダ・ガンバ ソプラノ)



役立つものばかりを求めない

すぐに役立つものは
 
すぐに役立たなくなることも多い





試験の前「一夜漬け」は、わたしもよくやりました

しかし、それで得た知識が持つのは試験日までで、決して身にはなりませんでした

日々之(これ)勉強で、毎日の勉強を積み重ねることが必要なようです

役にたつか経たないか、敵か味方かと二つの箱”に分けたがる風潮がありますがシンプルすぎて、とても危うい気がします



不材の木」というたとえ話を紹介しましょう

紀元前四世紀ごろに活躍した荘子(そうし)の言葉だといわれています

ある人が森の中で大きな木を見つけます。

「これならきっと上等の材木がとれるだろう」と思って調べたところ、
幹は曲がり、根元には空洞もあって何の役にもたちそうにありません

その人は「ああ、これは材木にならない木だったのだ

だからこそ、ここまで大きくなれたのだろう」と納得します

人の役に立つ木は、すぐに切られてしまうから大木にはなれません

使い道がなかったからこそ、くだんの木は生き残り大木になれたというわけです



そこには、人の役に立とうと立つまいと、物の価値はみな等しく

存在自体に意味があるという荘子のメッセージが込められているような気がします



アリはのべつくまなく働いているように見えますが、
集団の3割は働いていないそうですね

ではどんな役割を果たしているかと言えば、
7割のアリが働きすぎて疲れて休むと、その代わりに働くのです

短期的な利益を求めて十割のアリが疲れて働かなくなってしまったら
その集団は万事休すで、滅びることに成ってしまうでしょう

長期的な集団を守るためには、三割のアリの役割が大きいという分けです


           今日という日の花を摘む  樋野興夫



画像
(コケ魔女作 白樺林 貼り絵〉




       <秋に想う>


こんにちは  
今日も訪問ありがとうございます

このところめっぽう秋らしくなって過ごしやすくなってきました

スポーツ、食欲、芸術、読書の秋。 あと何かな? 

何もかもがこの実りの季節のようににフィーバしているようです

スポーツの世界はパワハラ騒動もあるものの、世界のレベルに追いつけ追い越せから、今や世界をリードする勢いですね

こんな秋の季節をを大いに楽しみたくなってきます

画像




      <言葉の贈り物から思う>


いつも言葉の贈り物を書きながら、すぐには理解できにくいことがある

そんな時は文章を読み進めていくことにしています

すると、引用されている昔の人の言葉や格言、歴史上の人々の言葉で、やっと「なるほど。。」って思える時がある

何度も何度も読み進めなくては解らないときもあります

今回も自分流に先走って思ったのでした

そりゃ、役に立つに越したことはないけど
役に立たないからって卑下することでもないけど。。

そのとき、その場面、その時代、その人にとって
必要かもしれないし 必要でないかもしれない

魔女はちょっぴり意地悪だからね。。政治の世界を浮かべてしまった

必要なのか? 必要でないのか? ってね

今は、それじゃないでしょ!ってね



<自分は?。。>

もう一つは、自分に。。

みんなにお世話になりっぱなし

役に立たない自分。。情けないなぁ〜

生きていていいのかなぁ〜

こんなことを思う自分。。なんだろう。。心が折れることがいっぱい

「効率的な生き方よりも 無駄でも誠実な生き方を目指す」

魔女にとってはとても噛みしめたい言葉でもあり

ホッとする言葉でもあります


そうだ 誠実!だよ これで行こう!せいじつ!

とは言っても誠実ってあるかなぁ〜?

誠実な気持ちなんて普段考えたり思ったりしたことがないし。。

誠実さに欠けているようだし。。

じゃ、無駄で行こう 無駄!むだ!

これなら無駄だらけの魔女にお任せしてくださ〜い

どうやら魔女、やっと落ち着くことができました

誠実で無駄な生き方?

誠実だけど 無駄ばかり?

魔女もどーやらこれからの生き方の指針を得たようである



画像
(金木犀 キンモクセイ モクセイ科 モクセイ属)
 


   <魔女の日々  遡って。。>


< 9月24日  コケパパ岩魚(イワナ)釣り 2回目>

先月、コケ魔女入院中に娘と娘の友達と3人で渓流釣りを楽しんだコケパパです

前回はイワナが5匹連れました

週末山暮らしの10年間で培った山での生活が生きています(笑)


日ごろ魔女の介護で大変な日々をおくっているコケパパ

「明日釣りに行くけど一人で大丈夫?」って何度も念を押され。。

「大丈夫、大丈夫、楽しんできて!」って答える

(大丈夫じゃないって言ったらどーなるの 笑)

いいお天気の日曜日です。秋の今を楽しまずしていつ楽しむ? 今でしょ!

今回はコケパパのお姉さんの息子。もう40代ですって

その甥っ子と今年大学生になった甥の息子とコケパパのトリオ3人組でトライ

秋の天気に恵まれて、な、なんと10匹のイワナをゲットしました

今朝、見せて頂いたイワナ、おおきい!ピカピカ!

凄いね〜〜イキが良くて今にも動きそうなイワナだ

10匹を分けあって5匹のイワナを持ち帰ってきました

今日の我が家のディナーに上る予定

どんどん楽しんでくらさ〜〜い

今度は10匹おもちかえりでお願いしまーす

またもや渓流釣り仲間の輪が増えコケパパご満悦

コケパパの嬉しそうな顔で魔女もご満悦でーす

秋を満喫しましょう!



画像



     <9月23日の魔女>

一方 一人家での魔女は。。

強気の一日で攻めるぞー

何しろ前回は病院での手厚い看護がうけられ一人じゃ無かった。。

今回は正真正銘の一人

炎症部分の手当ては前日の夜に済ませ 本日はパス


只今イブランス+フェソロデックス 7クール目

服薬3週間が終わり、只今1週間の休薬期間中です


9月月27日が8クールの通院ですからあとわずかで7クールが終わります


画像

    

<腕の浮腫対策>



今回は魔女のリンパ浮腫の対策のお話です

ガンになるとかなりの人がリンパ浮腫で悩みます

ガンは神経や血管やリンパ管に生息することでその流れを阻害して
痛みや浮腫を起こしたりすることがあるようです

足に浮腫が起きやすいのは下半身に起きる癌に多く大腸がん等

腕に起こる浮腫は乳がんなどの脇のリンパ節のしこりによって

上半身に起こる癌、肝臓、肺、腎臓などは
胸や、お腹などの浮腫

そして臓器そのものに起きる浮腫もあります


<痛みの対処>

朝の痛み止め ★オキシコンチン5mg

          ★便秘薬スインブロイク錠0.2mg(1日ィ回朝)

          ★オキノーム5mg 追加

夜も同じようにまずは痛み止めをのみます

    

夕刻からいつものように腕の浮腫みと痛みがどんどん出てくるので痛みが出る前に飲むのがベスト

 でもこれはリンパ浮腫の痛みを緩和するためでは無く、炎症部分の癌の痛み緩和であるのですが、結果的にはリンパ浮腫にも効いてくれているようです


<弾性サポータ>


サポーターは腕の浮腫が少ないうちに装着したほうが楽です

魔女の場合は両腕なので一人で装着は難しいのでいつもコケパパや看護師さんにつけて頂いています

時間が経ち腕が太くなる分ずっと着けているときつくなります

こうなると脱がなければより血行が悪くなり痛みが増します

脱ぐとまるでボンレスハム状態です

サポーターが覆われていない部分がぷっくり膨れてお見事!

腕を肘から上にあげてきらきら星のお遊戯して血流やリンパ液を流します

あくまでも自己流なので 流れたと思い込みます

痛みでウダウダ状態になって横になります おやすみなさーい


今一番の魔女の難所。痛みと痺れがきつーい

しかし 腕の浮腫みがこんなに痛いものだとは。。知りませんでした

動きも制限され、手指まで膨らむと 使い物にならない状態


<悪くなると。。>



最近の魔女の状態

決して初期ではなく、かなり進行しちゃってるようだ

イブランスの副作用の白血球の低下などもあって免疫低下の状態

蜂窩織炎(ほうかしきえん)での入院もあり、固く太さも以前には見られないくらいに症状の悪さが見られる

もっともっと対処を学ばなくてはこの先がヤバイ!

魔女にとっても今でしょ! 学ぶのは! の心境です


<サポーターオーダーには>


 まずは主治医にお願いして
計測していただき、自分に合ったサイズに近いものがオーダーされます

お値段は決して安くはないですが保険適用です

悩まずまずは相談して!

痛みを緩和するのがベストですね

またリンパ浮腫についてもう少し掘り下げて書いてみたいと思っています

画像
  


<口内炎対策>

★アズノールうがい薬(食後 朝と夜)

★デキサルチン口腔用軟膏(夜寝る前だけ使用しています〉

 口内炎も舌に出てしまったときは痛みが常時で食事が取れず辛い日々でしたが、今度は下唇の裏で、少しは楽。どーにか食事が採れるのでホッとしています

関節痛、筋肉痛も顕著です

と、口内炎と白血球(好中球)の低下

これがイブランスさまの副作用かな。。あくまでもまじょにとっての副作用ですが

確かに抗がん剤などによる吐気などが無いのも嬉しいです



<そしてコケパパのご帰還 リンパマッサージ>

随分遅いコケパパのご帰宅でした

連休の中日のせいか高速道路も渋滞だったようです

この日夜も遅かったけど腕魔女の腕があまりに固く太いのを見かねコケパパ流(自己流)マッサージして頂きました

自己流でやや力のあるマッサージですが。。とても効き目がありますね

朝の痛みが緩和されていました


画像




          <9月20日 訪問看護の日>

訪問看護師Sさんが来られる日です

週1回の訪問をお願いしています

★体温37,3

★血圧 128、 62

★酸素98

★呼吸 68

最初に測ります

入院前からも微熱があったので、あまり気にすることもないようです

所用時間1時間30分に延長したので炎症部分の処置の前に入浴の介助をしていただけるようになりました

左目にシャンプー剤等の薬剤が入るのは困るので入浴(シャワー)とシャンプーはしばらく別

先回はシャワーの入浴だったので今回はシャンプーをお願いすることにしました


<ベッド上でシャンプー>

@先ずバスタオル3枚で丸めて輪っかを作りゴムで縛っり枕桶を作ります

A大きなゴミ袋のビニールで枕桶を入れます

B桶のところからお湯が流れる道をつくりバケツで受けるようにします

C魔女は桶になったビニールタオルを枕にして寝ていればいいのです

うふっ これって超気持ちいい

シャンプーマッサージで至福の時間です

お湯を流しリンスをして いっちょ上がり!

本来シャワーで頭も一緒に洗えるといいのですが、

手が使えず、脇の炎症が動かすと痛みを増すこと

目は角膜損傷なので薬剤を入れたくないとダメダメ機能ばかり。。

炎症部分は浴槽につかることができず、ゆっくり浴槽に浸かれなくなって。。

今一番やってみたい入浴です

でもこんな時看護師さんの持っている技術力には、脱帽です

ホントに助け船です



画像




          <9月21日  訪問医の日>


先ずは訪問看護師さんと同じに体調の測定です

この日滅多に37℃以下にならない体温が36、8℃となって

この差ってなんなんでしょうね? でも喜ぶべきですね

きっと外気温も下がっているからかな?

変温動物かも



そして前回、先生に何気にお話したことがあります

介護者の事故や病気などで魔女のお世話ができなくなってしまった場合

緊急なことなどで留守などしなければならなくなった時、

魔女のお世話を頼めるような施設はありますか?

と、あくまでも介護者の緊急時に対応することが可能な施設。。

そうしたところ先生、紹介状を書いて(魔女の病歴等かな?)持ってきてくださいました

反応の速さに驚きです

緩和ケア?

どうやら医療行為もできる緩和のようなシステム

介護施設のショートステイに医療がプラスといった感じでしょうか

こんな施設有難いけどまだ詳細はわかりません

近所にあることにも驚きでした

まず面談があって、OKがでて契約して。。

咄嗟の時に対応していただけるようです

我が家の許されるべき経済状態を見計らって面談に行ってこようと思います

何しろ我が家の経済 破綻してそうですから。。(笑〉


画像ページを表示します



今回は家庭でのケアのあれこれを書いてみました




 うわ〜〜今日も長いお話になってしまいました
まだ書き足りないけど。。(笑〉

今や国民の2人に1人が癌になるといわれる時代です
そして女性の癌のトップの乳がんです
魔女の拙い体験と、ともに学べることができたらと願っています

ポチッと宜しくお願いします
                 
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ





画像画像
画像
  


本日も訪問ありがとうございます

前記事にもたくさんのコメント、気持ち玉をありがとうございます

身に余るほどの嬉しさを頂いております

ブログで繋がりともに学べる機会をえられ感謝です

いつまでも元気で過ごせたらと思います

お花の図鑑にならない図鑑も書いております

お時間があったら覗いてみてくださいね

            魔女の花図鑑 開業中
 

風邪などひかぬ様。。楽しい一日を贈られる様。。願っております

訪問の足跡を頂けたら嬉しいです


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 364
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさんも、コケ魔女さんも凄いな〜。
楽器を製作されたり、素敵な貼り絵をなさったり。
素人の技ではないぞ。
こうしてお邪魔させて頂ける事は、私にとっては凄く有意義だし有り難い。

御主人様のマッサージ、いいですね。
長年人様のお身体に触れる仕事をさせてもらっていますが、不思議な事に手を置くだけの治療(energy direction techniqueといいます)で効果が出るケースが結構あります。
人間の身体って不思議な物ですね。
ヤス
2018/09/25 20:51
優しいご主人さんに感謝ですね。
ご主人の愛情のマッサージは、
百薬よりも効果がありそう。
食欲の秋です・美味しい果物を沢山食べて下さい。
楽器の製作、現代の匠ですね。
カメさん
2018/09/26 08:34
ヤスさん おはようございます♪
この記事の写真をコケパパに見せたら大喜びでした。何しろPCにはほとんど触らないコケパパですから、自分にとっても記念になったようです。リコーダーやチェンバロといったルネッサンス時代の古楽器の仲間です。ソプラノ、アルト、テナー、バスと楽器の大きさが大きくなっていきます。コケパパは全域のガンバを製作しました(笑)今日はコケパパを称えるブログになってしまいました
マッサージの効能には魔女も驚きます。手当という言葉がありますが手からでる温もりと気。。なのでしょうか?何をおいても身体に触れる手には魔法があるようです。癒されますねぇ。ヤスさんのお仕事素晴らしいなぁ〜 遠くからのヤスさんの手当を感じて、元気の気を頂いています。今日も一日頑張ります。訪問ありがとうございます
ヤスさんへ  コケ魔女より
2018/09/26 08:48
お早うございます
雨で涼しい朝です。
元気してますかー(^-^)
>みんなにお世話になりっぱなし
良いんですよ。魔女さんが元気になる事が
皆嬉しいのですから〜
沢山食べて体力付けてね。
浮腫み。小林麻央さんは良く「足浴」
していましたね。温まると良いのかな?

大収穫だったイワナ。イワナの塩焼き、美味しそう。
コケパパさんも楽しめて良かったですね
マッサージもしてくれて、優しい♪
コケパパさん、器用なんですね
この楽器、作られたんですか?
凄い!!
魔女さんの貼り絵も上手です(^-^)
では今日も一日ファイトで行きましょう〜

mina
2018/09/26 09:35
コケ魔女さん、こんにちは。

「コケ魔女作 白樺林 貼り絵」素敵ですね。「コケパパ製作 ビオラ・ダ・ガンバ ソプラノ」素晴らしいです。
役に立たないことなんて一つもないですよ。魔女さんに、私はどれほど癒されているか?楽しませていただいているか?ここにお邪魔するだけで感謝感謝です。
いつも優しいコケパパさん、マッサージがお上手なんですね。お願いしたいくらいですよ。イワナも大漁で楽しめましたね。良かったわ。
魔女さん、応援していますよ〜。
yasu
2018/09/26 11:35
カメさん こんにちは♪
ハイ、何から何までコケパパには感謝の日々です。いろいろあった過去も温かいマッサージのおかげですべてが虹色のように、バラ色のように、明るく、楽しい人生だったなぁ〜と。。これじゃまるでああの世に行くようなコメントになってしまいますね(笑) 確かにいろいろあったけど、終わりよければ全てよしの言葉があるように、思わぬ形でコケパパを見直す日々です。美味しいものがいっぱいの季節を一杯食べて元気を頂きたいと思います。温かな応援、いつもありがとうございます
カメさんへ  コケ魔女より
2018/09/26 15:41
minaさん こんにちは♪
今日はお昼前に訪問看護の日で足浴しながらシャワー浴をさせて頂きました。足を温めると体中が温かくなってシャワーだけでも、「いいお風呂でした」と声が出てしまいました(笑)確かに癌患者って体温調節がよくなくって、低温気味だといわれます。沢山食べて、よく寝て。。どれもが温まることに繋がっているようですね。
5匹のイワナ、頂きましたよ〜〜写真が無くて残念。
マッサージにあれこれと。。以前には考えられない。。今だからこその2人かもしれません。今お礼をしておかなくちゃ言いそびれてしまいそうですからね。。でもこれ以上書くと嫌がられそうですぅね。今日も温もりあるコメントありがとうございます。温まっています
minaさんへ  コケ魔女より
2018/09/26 16:08
yasuさん こんにちは♪
癒しの部屋にようこそ。褒められればすぐにのってしまう魔女です(笑)山暮らしの効用とでも言うのかしら。。木や草や自然があまりにも身近にあって、自然の材料で何かを作ったり、描いたりしたくなってしまいます。コケパパの作品はとても貴重なもので、今でも魔女家の宝ものです。ほかに誇れるものは何一つありませんが。。(笑)
自然と言えばyasuさんの動物や、ペットとのふれあいの記事に癒されっぱなしです。
何にも増して、触れ合うことの効能はマッサージと同じ?手で触れられることは最高の治療薬の様です。魔女も飛んで行ってyasuさんにマッサージをして差し上げたいくらい。。でも両腕がこんなに太く固くて。。反対にマッサージお願いしま〜す(笑)
美味しいものを食べて元気いっぱいに秋を楽しみたいですね。応援のコメントに励まされっぱなしです。ありがとうございます
yasuさんへ  こけ魔女より
2018/09/26 17:12
こんばんは。
コメントするの何年ぶりなのか。
文章の明るさと裏腹の病状で何を書けばいいのか分かりませんがずっと見守っています。
コケパパとの生活は大変なのにひょっとしたら今が一番充実だったりするのでしょうか。
ふと思いました。
癌になるかはともかく歳をとってくるといろんな障害が出てきて折り合いをつける日々です。

友人が何も告げずに癌で亡くなっているのですが滅入る気持ちに反発するように動けるうちに
やりたいことことやってやる!と気持ちをあらたにしています。

先日飲み会で私を好きなくせに散々否定してくる人がいるのです。
私は否定されたって失敗したって最後は自分を肯定することにしています。
生産性がなくても生きる価値はあるとね。
tami
2018/09/26 23:03
こんにちは。
こちらは涼しい1日でした。
風邪に気をつけないといけない
季節になりましたね。
いつも感心してます。
具合悪い時なんかブログ更新する
気力もなくなる私です。
コケ魔女さんは事細かく書いてらっしゃって
凄いです。
旦那様が優しくてサポートしてる様子も
伺われて良いご夫婦だな〜と思ってます。
私はコケ魔女さんの写真やブログが好きです。
これからも楽しみにしてます。
☆おばちゃま
2018/09/27 16:39
tamiさん こんにちわ♪
ブランクはあるものの長いお付き合いですね。
こんな状況をさらけ出してのの出戻り魔女です。ホントは元気な魔女で再会したかったです。
tamiさんがお元気で、活動的で、フィールドを歩き回っている様子にもう嬉しくなってしてしまいました。北に南に雪や、太陽にもめげず自然児のごとく。。変わらずのアウトドア派のtaniさんに憧れてしまいます。
「家族は鏡!」(誰かが病になればその家族も病になってしまう)と。。
言葉の贈り物の中の言葉です。これをはねのけるにはこんなことが。。
“病の中であってもユーモアや笑いを失わず、お互い感謝の言葉を投げかける"
魔女には難しいことですが、今までの暮らしの中で、今、一番笑っているかもしれません
歳の功と笑顔の功、かもしれませんね(笑)
tanmi節、爆発ですね。飲み会でのtamiさんを好きな人って?。。う〜ん謎やそうです!誰が何と言おうが自分は自分です。tamiさんらしい〜な〜。益々楽しい我が道を歩くtamiさんであってください。応援しています
tamiさんへ  コケ魔女より
2018/09/27 16:46
おばちゃま こんばんわ♪
今日は通院日の魔女でした。寒かったですぅ。なにしろまだ衣替えしてなくて夏の衣装に上着を羽織る格好でした。もうこちらも冬のようなお天気で先が思いやられます。
魔女も体調悪いときは寝るしかない状態ですが、少しぐらいならブログを書いた方がすっきりするのは中毒かしら(笑)最近は病状の速度の速さと訪問看護や診療もあって、あっという間の時間の経過に記録せずにはすべてが終ってしまいそうです。暫くこんな記事にお付き合いしていただくことに恐縮しています。
おばちゃまのご家族の楽しいブログを拝見していると、魔女も早く孫がみたいなぁと思うのですが、マゴマゴしている娘です(笑)
訪問ありがとうございます。とても嬉しいです
おばちゃまへ  コケ魔女より
2018/09/27 18:57
コケ魔女さん!
こんにちは!
応援しています!
北九州市小倉北区から
応援しています。

台風24号が明日、明後日に
日本列島を駆け抜けます。
お互いに大事に至らぬことを祈っています。
はしる
URL
2018/09/29 13:07
はしるさん こんばんは♪
台風の接近が心配ですね。
今までも台風がそれてくれ被害のなかったせいなのかか油断してしまっています。少し引き締めなくてはと思います。
北九州からの応援をいただけるなんて ブログ冥利につきますね。
はしるさんの元気なパワーが飛んで来るようです
元気に走ってください。魔女からも応援しています
はしるさんへ  コケ魔女より
2018/09/29 23:27
我が家は 去年の1月御ジーが 前立腺がんの手術
今年の1月に私が大腸がんの手術を受けました
癌を身近に感じました
これからだって どうなるか
ま 先のことは考えず 今日 どうやって楽しむか 考えます
と言いたいところだけど 毎日鬱々
ま 病気だからね
いろんな人生があって 色んな生き方があるんだってことが
貴方ののブログで 教えていただいてます
がんばってくださいは 私には禁句です
だって もうみんな 頑張ってるんだもん
私は頑張りすぎて 介護鬱になっちゃったんだもん

だから 毎日 楽しんでくださいね
私もそうできるように 御ジーで 遊びます


ヌゥ
2018/10/05 05:42
ヌゥさん こんばんわ♪
コメントありがとうございます
御ジーとのどこかコミカルな暮らしの後ろ側では大変なご病気があったことを知り、益々ヌゥさん家族が身近におられるような気がしています。
受け入れて、治療して、結果うんぬんではなく、いかに自分らしく楽しむかな?ってところに魔女は落ち着いて来たようです。
後遺症や、副作用や、痛みやら、不安まで。。あげたらキリのないことだらけですね
これからもブログを通して、こんな思いを少しでも分かち合えたらと思います
ヌゥさんからユーモアを頂き、楽しませて頂いています
コメントありがとうございます
ヌゥさんへ  コケ魔女より
2018/10/05 23:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イブランス7クール 休薬期間 リンパ浮腫対策 訪問ケア・家庭緩和ケアのあれこれ カメラを持った魔女 のリハな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる