カメラを持った魔女 のリハな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS イブランス 2週間★白血球の値★効果は? 訪問診療・看護手続き完了

<<   作成日時 : 2018/03/24 19:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

言葉の贈り物


大切なものは目に見えない


   人は目に見えるものを


         奪い合っている




画像
(アセビ 馬酔木 ツツジ科 アセビ属 別名アシビ)





ある芸人さんが、母親の思い出を語っていました

子供のころ、自転車をかってもらい大喜びで走り回っていたところ、

転んで自転車も壊してしまったことがあるそうです。

叱られるのが怖くて、なかなか家に帰ることができなかったのですが、

辺りも暗くなったので恐る恐る家に帰りました。

そして家の前で子供の帰りを心配顔で待っていた母親から、

こんな風に叱られたそうです。

「いいかい。お金で買えるものはなくなったっていい。

でも、お母さんを心配させるのは取り返しのつかないことだよ」



         今日という日の花を摘む  樋野興夫著書 抜粋






雪になったり 雨になったり目まぐるしい3月でしたが

今日は桜が満開情報の東京です

お天気も上々!

お花見行かれましたか?

みんなでお花見に行きましょう!

魔女? いいの。。ほっといて。。

昨日、家の前の桜が5分咲きでした

薄曇りの中に溶け込んで、綺麗でした

どこもかしこも桜色に溢れ出してきましたね

こんな中の コケパパとの通院デートでした



<3月23日乳腺外科外来通院>


今回は2週間前から飲み始めたイブランスの重篤な副作用のひとつ
白血球の血液検査です

この薬はお尻に注射するフェソロデックス筋注250mgとの2本立てで分子標的薬だけど経口薬です

抗がん剤のような薬でもあり悪いところに作用しつつ良い細胞にも作用してしまうので副作用も抗がん剤によく似ているように思います

3週間毎日飲んで1週間お休みします

副作用は口内炎ができたり 髪の毛が抜けたり、重篤なのが白血球の減少

重篤な症状がでると中止や休薬、薬のmgの値を変えなければならないようです

魔女は2週間服薬しての昨日は血液検査でした

これからも2週間ごとの血液検査が続くようです




<主治医と>

ドク「魔女さん薬を飲んで どんな調子ですか?」

魔女「さっぱりわかりません」

ドク「なんかおかしな調子とかは?」

魔女「もともと おかしいので 何が変かがわかりません〜」

こんな調子で副作用などのことを尋ねられても。。

そういえば おとといまで咳や痰で結構苦しかったのが昨日からピタッと止まって。。おかげでそのこともすっかり忘れていた

こんなことも。。朝食事を終えると30分ぐらいたつとおなかがきりりと痛くなり、やや下痢っぽい。大した下痢でもなく かえって毎日排便があるということで。。これもき゚になるほどではないし。。

もともと関節痛に痺れや麻痺や痛みだらけだかららね

どこが痛いのかも明確に指さすこともできない

あっちもこっちも。。



でも1粒25、000円以上もする薬だもの。。効かなかったらサギだよ(笑)

ドク「高いお薬だけど大丈夫?」

魔女「あっ重篤な副作用思い出しました。金欠病です。。」






<白血球の値>

ドク「で、血液検査なんだけど魔女さんのもとの白血球は6000なんだけど今回2000。。想定内だから大丈夫!」

魔女「ええっ 4000も落ちてるけど大丈夫なの?」

ドク「大丈夫!」

魔女もわけがわかりませんので 大丈夫ってことです(笑)

あと500下がったらやばい!ということですが抗がん剤のような治療では副作用として起きやすいので薬の副作用としての限界値には至っていないってことですね

家に帰って調べてみました。

3000〜9000の範囲なら正常値

9000以上は何らかの炎症を伴っている可能性が。。

3000より低いと感染症や貧血などになりやすいのです

白血球が低い場合を検索してみました

まあ普通ならば病院に行かなければならない値だけど

病院から「よしゃ、次に行ってみよう!」とのエールが。。





<触診していただきました>


ドク「あれぇ ここにもぐりぐりがあるね。。」

魔女「ここも、あそこも。。さわるところ全部。。です」

胸も変わりなく固く炎症中です

ほんとに厄介です

上半身全部、顔も、首も含めて 皮膚やリンパ管にいっぱいの広がりです

痺れや痛みに加え皮膚に出ている部分は全てが炎症しています

その炎症部分をコケパパ看護師が軟膏とガーゼで手当てしてくれています

ほんとにありがたいことです

どうか薬がいい方向に効いてくれるといいのですが。。




<薬の勉強。。>


ここのところ魔女の治療も新薬などが使われ、今までの常識や薬の知識だけでは追い付かない状態です

乳癌治療の新たな方向など、薬について少しずつ勉強しておこうと思います

リンクを貼ったりしながらお勉強!

自分的にも知識が深まるってことで安心材料にもなりますね


魔女の治療経過も治験のようなものと思って、できる限り詳細をお伝えして

皆様のお役に立てれば。。

なんだか明日をも知れぬわが身ながら。。良いこと言うねぇ。。ハハハ




<訪問看護 訪問診療がスタート>

とっても早いペースで手続きが完了しました

看護師さんの訪問が始まりました

訪問診療のドクターから昨日電話があり、打ち合わせが今月中にあります

残り少ない3月ですが、月曜日に目の手術もあります

忙しい魔女です

元気じゃなくてはお医者さんに行けませんね

この訪問看護と診療の話はまた次回に。。

それでは素敵な今日ををお過ごしくださいますように。。





画像画像
画像
  


本日も訪問ありがとうございます

コケ魔女の備忘録として書かせていただいておりますので
コメント欄は閉じさせていただいております

お花の図鑑を書いております
よろしかったら覗いてくださいね

魔女の花図鑑 営業中







P.S
ともに乳がんで治療中の多くの方へ
そして女性の癌の中で1位と言われる罹患率の乳癌
魔女の拙い記事がお役に立てればと 
ブログ村への参加をさせて頂きました




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イブランス 2週間★白血球の値★効果は? 訪問診療・看護手続き完了 カメラを持った魔女 のリハな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる