カメラを持った魔女 のリハな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS えっ、手術ができないの?(魔女のリハビリーナな日々) 

<<   作成日時 : 2017/12/05 20:36   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

<師走の風>


 とうとう師走になってしまった

テレビの画面は相撲界のゴタゴタで騒がしい

そして北朝鮮の動向。。

いずれも暴力が引き起こす問題

いじめにしても然り

今まで暴力。。大きく言えば戦争
 
こんなことで一度も解決したことはないのに

残るのは憎しみの連鎖だけなのに

いつになったらこんなことがわかるんだろう

ぼんやりしか見えなくなった右目を凝らしながらボーっとテレビを見る

左目は閉じてしまって目はガーぜで覆っている

片目のブラックジャック!

ならかっこいいんだけどねぇ
片目のゾンビ。。ゾンビに悪いかな?


でもまだまだ頭は動いてるぞ、我   そういう事にしておこう


画像



<今年を無事に終わりますように>

  いいな〜この和尚さんたち

こんな風に余裕で生きていくのが今のコケ魔女の目標!

今年は将棋界もスポーツ界でも若い力がパワーに満ちていたね

若い力に託しながらも、日本の高齢化現象のスピードの速さが怖くなるほどだ

高齢化現象真っただ中の魔女だが(笑)

いろいろあった一年が終わりに近くなってくると、

どうにか今年を無事に超えられますように 



   <12月7日 入院きまるはずだったのに。。>


魔女力もパワー全開!

目での入院が終わり11月の乳がん外来で

主治医から 「取る?。。よしゃ取ろう!」

両脇に4p程のしこりがある。左がこすれて炎症を起こしている



<魔女の思いは。。>

なんだかねえ。。そんなに簡単にとれるものなのかねぇ 

でもこすれるたびに強くはないが痛みはあるし。。

左首から肩を通して腕から指先までが引き攣れと痺れが慢性的にあるし。。

腕も以前のようには動かしにくくなっているし。。

浮腫みも以前にまして腕が太くなったような気がするし。。

鈍い痛みもあるし。。

時々、首を絞めつけられるような拘縮感があるし。。

 冗談じゃないけど “自分の筋で首を絞められた殺人事件"

なんて見出しでニュースにでたら、家族に迷惑だし。。



 「先生 よろしくおねがいします

その日は手術の為の検査が沢山行われ、これでやっと一つ前進!


魔女の見えにくくなった目の杖代わりをしてくれているコケパパと安堵の溜息をついた

そして12月7日に左腋リンパのしこり切除手術がきまった。


画像





   <再びの通院で。。>


先月の末のこと、再度手術前の通院があった

「今日は何するんだろう?」   「入院手続きかな?」

夫婦のデート日は通院日!  なんだか今年は夫婦でデートしちゃってる

あっちの病院、こっちの病院。。なんだか照れくさい

コケパパ頑張ってくれてる。  いつも病院が極上デートスポット!




先生 「今日も元気だね

「ボチボチです」

さすが主治医は癌患者に対する応対のプロだ

明るい笑顔の先生の顔を見るだけで力が出てくる


魔女も日ごろのリハビリバレエのおかげなのか、元気そうに見えるらしい。。

だからか、一見癌患者には見えない。。これって魔女的には損してるような気がしている

痛いといっても信じてもらえない(笑)

家族だって「魔女」だと根っから信じてるしねェ。。



<ええっ! 手術は無理?>


先生  「左腋なんだけど。。開いても閉じることになるよ。。
神経がいっぱい張り付いて、取るとしても表面ぐらいでとりきれない。。どうする?」


  「ど、どうするって言われても。。」


また、頭がグルグル。。確かに癌が大きく、その上、固くて動かないのだ


内心、これって難しい手術だよ〜なと思っていたのだが、やはりそうだったか。。


  「開けて閉じるだけなら止めます!」 魔女の返事だった。

なんだか先生もホッとしているような。。気のせいかな(笑)


体にまだまだ腫瘍があって、あっちをたたけばこちが浮上

もう怖くて検査もしたくない。。


  

今度は右脇のしこりはどうするか。。かなり大きい
首や耳の後は?
どこにどれだけあるのかも。。もう知りたくない!



考えはまとまらないままで次回の予約と薬をいただいた

脇の方はしこりの部分を固めるという処置をしていただき炎症止めの軟膏が処方された


手術でシコリが取れたら少しは痛みや痺れが取れるかもしれないという淡い期待もあったが
見事に崩れてしまった

以前に沢山経験した痛みの対処を考えておかねば。。



画像




      <Q O Lのみに託して>

これで我 Q O L(Quality of life(クオリティ オブ ライフ)

いわゆる「生活の質」がすべてになってきたのだろうか?


主治医は魔女が選ぶ治療を第一に考えてくれる。。っていうより任せるってことなのだよね

痛みやetc.を緩和してもらうことも早くに考えておかなければ。。

リスクを負ってでもメスをいれるか?

痛みの対処をしながら、今のホルモン剤をこのまま続けるのがベストなのか?

やがて薬が効かなくなったら。。次の手はなんだろうか?

顔面麻痺に失明。。今の状態は今後どうなっていくのだろうか?

益々痛みが増してるようなきがしている

何をどうしたらいいのか、今は成すすべが見つからない


画像


 
   <がん友Oさんが。。>


魔女と同期のがん友Oさん

体が大きく声も大きい。次々に起きる骨転移で大変だ。 
でも仕事をこなし一人息子を大学を卒業させ、 シングルマザーの肝っ玉母さん! 

いつしかお互いが忙しくなり 連絡も途絶えがちになった

それでもたまの電話は相変わらず元気な声で長話になる



魔女の退院を告げたくて電話を入れてみた

<この電話は使われていません。。>の声

メールを送ってみた

宛先不明で戻ってきた


胸が高鳴って、涙があふれてきた

いや、引っ越して 忙しくて 連絡できないままなんだ。。きっと



そして先日の通院の日、主治医にさり気無くきいた

ホントは守秘義務で言えないことだけど 二人が仲がいいのを知っている主治医は言った


「最後。。肺に転移して。。でも最後まで元気だったよ」


ああ〜間に合わなかった!



でもでも痛みから解放されたんだね

痛かったよね。      苦しいこともいっぱいあったね

そうだ、楽しいお話してくれたよね


立派に息子さんが社会人になったこと

息子の彼女のことも笑いながら言ってたね。。

 
でもね,もっともっと元気になると思っていたのに。。

いつも明るい気丈なOさんを見習ってここまでこれた魔女だから。。

ほんとにほんとに お疲れ様。。沢山の思い出、言葉をありがとう


今ね、魔女は「魔女の花図鑑」をかいてるんだよ

一緒に紅葉みたいって言ってたあなた。

春のお花の中を歩きたいって言ってたあなた。

一緒に散歩しよう! 乙女チックに手をつないでね!



       
ご高覧ありがとうございます

       魔女の備忘録としてのリハビリーナ日記です

       ずっとずっと書いていけたらいいなぁと思っています
 



            { 魔女の花図鑑 営業中


                              


P.S
ともに乳がんで治療中の多くの方へ
そして女性の癌の中で1位と言われる罹患率の乳癌
魔女の拙い記事がお役に立てればと 
ブログ村への参加をさせて頂きました




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 乳がん ステージ3・4へ
にほんブログ村





 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
えっ、手術ができないの?(魔女のリハビリーナな日々)  カメラを持った魔女 のリハな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる