カメラを持った魔女 のリハな日々

アクセスカウンタ

zoom RSS ステージWの魔女の日々 イブランス125mg復活も(3クール中)落ち込み?副作用?下降線の一途 

<<   作成日時 : 2018/05/20 05:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

言葉の贈り物




あえて 

  「自分を見ない」

        生き方をしてみる







画像
(ハナショウブ アヤメ科)





外に感心を向けるだけで 問題が解消することもある







自分のことを考えるのは 日に1時間もあればいい

私たちは誰しも自分のことを考えずにいられません

全く考えないのは人として不可能です

ただ 自分のことを考える時間を減らすことはできます

これまで四六時中自分のことを考えたとしたら

その半分でも三分の一でもいいから他者に感心を向けてみる

深く考えることがマイナスに働くときは あえて自分を放棄してみる

自分のことを忘れて他のことに心を向けてみる

家族のこと、子供のこと、社会のこと、地域のこと 自分以外のことなら何でも構いません

これだけで問題が解消することがあります


明日この世を去るとしても、今日の花に水をあげなさい    樋野興夫




画像


      リハビリーナ魔女日記

うかうかしてたらまた記録が。。思い出せなくなりそうだゎ


今日の言葉の贈り物もまさに自身のことかなぁと思えた

魔女の「花図鑑」を書くことで自分から遠ざかれるもの。。

なんてったって 夢中になって書いていると 痛みを忘れてる

とはいうものの最近もうお別れが近いのかな。。って

もしかしてこれが最後になるかなって
この頃こんなことばかりが浮かんでくる

寂しさとあきらめとが表に出てきてる魔女。。

今、先にお別れを言っておいて気持ちを落ち着かせ
ゆっくりしたいかもしれない


ええいっとばかりに花図鑑に夢中になって書いていると
元気が復活してきたような気分になるけど、。。

あくまでも気分が高揚しているだけで、
実際はそうじゃないんだなぁと思う

確実に身体のあっちこちが低迷してる

低迷だなんて変な言葉だけど まさに身体が迷ってるって感じ






ありがとうを言いたい人たちがいっぱいいるのに
相変わらずのメールの返信が苦手


だから ありがとう と、ここで言わせてね

もしブログがある日途絶えても。。嬉しかった、楽しかった、魔女です

最期まで魔女のままです




目での入院に始まった頃からのリハビリーナ魔女の記録だけど

入院中にしょっちゅう夢を見たの

自分が小さな女の子で とっても可愛くて愛らしくて
優しい愛情に溢れた家族に囲まれている。。

眠りにつくといつもこの情景がでてきて。。

自分でも幸せな気分になってしまうという不思議さ

これってありえへん話(笑)。。

こんな家族でなかったし、魔女も違うものねぇ

この時「私は死ぬのかな?」って思った


画像


あれから、夢はどんな時でも光が溢れてて

幸せな情景ばかりになって

取り留めのない断片的なものばかり



そう言えば10年前、転移して痛みの中で
もう死ぬかもしれぬと思えた頃だった

あの時は全てのものが光輝いて見えた

不思議な体験だった


カメラを持つようになって撮りたいものに光がどれほど重要なのかと
こだわるのもこのせいかもしれない



確かなことは この頃見る夢は とても具体的。

一つ一つの情景が再現されているの



あの時一緒に食べた清流の里のディナー 
いつも いつも美味しかったね

美味しいからここは三人の別荘のようにお泊りした(今も〉

3人ともが親の介護で忙しく、趣味にも忙しいころだったね

月1回の女子会は愚痴って飲んだくれて笑ったり、泣いたり

そのままつぶれてお泊り 

今は魔女は抜けてしまったけど 一緒に乾杯してるよ  

もちろん夢の中でね 光ってる。。



見えない目だけど見えているよ 

何しろ今の魔女は光でみえてるからね



いっぱいお喋りしたいことがあるけど

書けるけるときに書いておくことにするよ

笑い話になってくれるといいのだけど。。

ごめん!

こんなこと書いちゃったけど、でも少しすっきりしてる

また書くよ! 書ける   書くとも!



それにしても色々な方が亡くなって、
驚きと哀しみでいっぱいだね           合掌









忘れるとこだった。記録だけでも


5月7日(月) 乳腺外科外来行ってきました

白血球が2300から3000にあがり

イブランスは100→125mgに復活

3クール目に突入して2週間たちました

明日(21日) また血液検査で通院します





<魔女のひとり言>

薬は効いているのだとは思うのだが、疼痛や痺れ感や浮腫みが増して、足の浮腫みも頻繁に起きてます


両脇の癌の傷が痛み、だるさも加わり顔面の口の痺れ感も強まり体中が痛い。。こんな調子が続いています


食欲も落ちているけど頑張っています


横になるのが一番いいけど身の置き場がない感じ


末期の末期にこんな感じになるのを聞いたことがあってこれって今の魔女だ!
   

復活はありえないけどもう少し時間が欲しい


時間よ止まれ!  

     
画像    



魔女の花図鑑を1年間続けるのが目標だったけど。。


「逝く逝くサギ」っていわれるよう時間をください












           


5月23日  追記

なんだか 暗いことばかり書いちゃって 自己嫌悪

確かに先週は いつどうなるかやら。。どこまでも落ち込んでしまいました

コケパパにまで「もうダメだ〜」という始末


金曜日のこと、娘が一週間遅れの母の日を祝って芍薬の大きな蕾のお花を3本携えてやって来た

飾ってしばらくしたら一本が咲いた 

おう、早すぎ!  でか! 綺麗 華やか

娘と笑ってしまった

だってまだ1時間もたっていないのに

翌日にはいっきに 3本が咲いた 全部が咲いた

うわわわ〜〜 コケパパとのけ反ってしまった

この勢い、生命力  しかといただきました

ありがとう娘よ

こんな日々もこれからもいっぱいあると思うけど魔女の愚痴と思って「またかー」って一笑に付してやってね

せめて暗いバックの黒から 明るいホワイトで鼓舞したくなった

まだまだ 先は長いのだ!

今週も楽しく行こう


画像ページを表示します




訪問ありがとうございます

備忘録ですのでコメント、気持ち玉は閉じさせて頂いております


魔女の花図鑑を書いております

お時間がありましたら覗いてみてね



 



             魔女の花図鑑 営業中
                              





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ステージWの魔女の日々 イブランス125mg復活も(3クール中)落ち込み?副作用?下降線の一途  カメラを持った魔女 のリハな日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる